いろいろ探訪記

黒部川に架かっていた愛本橋@富山県宇奈月町

その昔、刎橋はねばしは加賀・越中・信濃・飛騨・木曽など国内各所において架橋されましたが、最大級のものは富山県宇奈月町の黒部川扇状地の扇頂部に1662年に架けられた越中の愛本橋えっちゅうのあいもとばしです。江戸時代に架橋された甲斐の猿橋、防州の錦帯橋と並び日本三奇橋の一つといわれています。
いろいろ探訪記

大谷川に架かる神橋@栃木県日光市

写真1 栃木県日光市の大谷川に架かる二荒山神社の神橋  浅草駅から東武日光線で特急けごんに乗り、約1時間50分で東部日光駅に到着、20分ほど歩いて大谷川だいやがわに架かる二荒山ふたらさん神社の神橋しんきょうに到着しました。  古いにしえの神...
いろいろ探訪記

ケム川に架かる数学橋@英国ケンブリッジ

ロンドン市内キングズ・クロス駅から鉄道を使い、1時間15分でケンブリッジ駅に到着。駅前からバスに乗り換えて約10分でクライスト・カレッジ傍のバス停に到着しました。5分程度歩くとクイーンズ・カレッジのケム(Cam)川に架かる数学橋(Mathematical bridge)が見えてきました。
いろいろ探訪記

木津川に架かる上津屋橋@京都府八幡市

 京阪電車「石清水いわしみず八幡宮」駅で下車し、駅前の京阪バスに乗り「上津屋こうづや流れ橋」で下車して徒歩約5分で到着しました。京都府八幡市を流れる木津川に架かる上津屋橋こうづやばしは、全長356.5m、幅3.3mで、橋脚73基を有する木造りの桁橋です。
いろいろ探訪記

エルベ川に架かるロシュヴィッツァー橋@ドイツ・ドレスデン

ドイツのドレスデン中央駅からエルベ川沿いにタクシーで20分ほどさかのぼり、ロシュヴィッツァー橋(Loschwitzer bridge)に到着しました。全長 280m、最大支間長146.68m、幅12m、高さ24mで、総重量は約3,800トンの鋼製トラス橋で、部材はリベットにより結合されています。
いろいろ探訪記

弓削神社の屋根付き橋@愛媛県喜多郡内子町

写真1 弓削神社の池に架かる屋根付き橋(愛媛県喜多郡内子町石畳)  JR予讃線の松山駅から特急電車で約30分、内子駅から北に向かって田丸橋を通り越してタクシーで約40分、愛知県喜多郡内子町石畳の弓削神社に到着しました。神社の参道である通称「...
いろいろ探訪記

麓川に架かる田丸橋@愛媛県喜多郡内子町

写真1 愛媛県喜多郡内子町の麓川(ふもとがわ)の中流域に架かる田丸橋  JR予讃線の松山駅から特急電車で約30分、さらに内子駅から北に向かってタクシーで約15分、愛媛県喜多郡内子町の麓川(ふもとがわ)の中流域に架かる田丸橋に到着しました。こ...
いろいろ探訪記

桂川に架かる甲斐の猿橋@山梨県大月市

山梨県大月市の相模川上流の桂川に架かる甲斐の猿橋(かいのさるはし)は、日本三奇橋の一つといわれ、桂川両岸から橋桁を刎ね出した木造の刎橋(はねばし)で、桔橋(はねばし)とも記されており、現存する国内唯一の美麗な刎橋である。
いろいろ探訪記

日本海に掛かる虹の橋@京都府京丹後市

日本海に突き出した丹後半島の突端で、虹の橋を見つけました。ここ丹後半島の「間人(たいざ)漁港」では、毎年11月6日にズワイガニ漁が解禁されます。水揚げされるズワイガニは「間人ガニ」と呼ばれ、京都府最北端の経ヶ岬沖合い約20~30㎞、水深約230~300mの海底を漁場としています。